BS海外ドラマ選

最近、中国のドラマが面白くて、ハマっています。
特に時代劇でしょうか。以前と比べると、しっかりと創り込まれており、クオリティの高さにビックリしています。

既に、放送が終了していますが、スン・リーさん主演の「月に咲く 花の如く」は、毎日夢中になって観ていました。

革命が迫り来る清朝末期の地方都市、涇陽。
大道芸人から、商家に嫁ぎ、さまざまな困難に遭いながらも大成功した女性を描いた作品ですが、実在の人物がモデルになっているそうです。

作品で描かれる、主人公 周瑩(しゅうえい)のキャラクターが、なんとも痛快で、愛らしくて、社会に迎合することなく、困難に遭いながらも、思うように自分らしく生きている姿には、憧れを抱くほどです。

そして、そんな彼女の周りには、男性たちのさまざまなカタチの愛が溢れています。
本人は気付いていないのですが、モテモテです。

彼女を理解し優しく包み込む愛、自らの命を賭してまでも彼女を守ろうとする激しい愛、兄のように傍らで見守り続ける愛、彼女を敬愛し、終生裏切ることがない愛。
波乱万丈の人生ですが、こんなに愛されている周瑩は幸せ者です。

また、スン・リーさんが着用している衣装は、色鮮やかな手の込んだ可愛らしいデザインで、「着てみたい~!」と思わせるほど素敵な服でした。

脚本の仕上がりもよく、5万平方メートルにもおよぶ広大な土地に実際の街並みを再現したセットは、作品にリアリティをもたせており、非常に良くできたドラマになっていました。

BSは、海外ドラマをよく再放送するので、そのうちどこかの局で放送されるかもしれませんね。
機会があれば。ぜひご覧ください! → 8/21からBS11で放送するようです。
興味のある方はぜひ、ご覧ください。詳細は、こちらから!
BS11 https://www.bs11.jp/drama/sp/nothing-gold-can-stay/


もう一つ、オススメなのが、現在BS12で放送中の「瓔珞」です。 

このドラマも舞台は清朝ですが、末期からもう少し遡って、第6代皇帝 乾隆帝の時代の話しになります。こちらも実在の人物をモデルにした、低い身分から宮女になり、やがて皇后となる逞しい女性を描いた作品です。

主人公の瓔珞(えいらく)は、殺された姉の復讐をするために、宮女として単身、紫禁城に乗り込みます。そんな彼女ですから、気が強いのは当たり前で、周りからは、やや煙たがられたりしますが、実は心持ちのよい女性で、彼女を理解してくれる人には、躊躇なく心を開きます。
本当は、他人を気遣うことができる、心優しい女性なのです。

才気溢れる瓔珞は、それ故に他人の妬みを買い、さまざまな苦境に立たされますが、持ち前の機転と弁舌でうまくかわす姿は、観ていてなんとも小気味よいです。

このドラマは、宮廷ものなので、後宮の妃たちのドロドロな競い合いがありますが、瓔珞の存在が、それを一気に吹き飛ばしてくれます。

今週の放送で、宮女から後宮の貴人になった瓔珞が、これから起こりうるさまざまな困難をどのように切り抜けて、皇后に昇り詰めて行くのでしょうか。
毎日、録画して観ていますが、できれば一気にまとめて観たいワクワクする作品です。

興味のある方は、こちらから!
BS12 https://www.twellv.co.jp/program/china/eiraku/

コメントを残す

前の記事

目ヂカラがスゴイ!