寒露 2022

2022年の夏は長かったですね。
9月に入って、ひと雨ごとに涼しくなってきましたが、秋深しはまだ先のようです。

24節気の暦では、今日から寒露になります。
朝晩がだいぶ冷え込むようになり、朝露が草木の葉に見られ始める頃です。

暑い夏がなかなか収まらなかった為、今年は夏バテされた人が多かったのではないでしょうか。
夏の暑い間になるものが夏バテですが、最近は、夏が終わったころから体調が悪くなる秋バテもあるそうです。

暑さや長い時間冷房にあたることにより、思った以上に体力が落ちているかも知れません。
秋は、乾燥の季節でもありますから、適度な加湿、十分な睡眠、きちんとした食事で栄養をとり、免疫力を下げないようにしましょう。

少し早いですが、スーパーマーケットの売り場には、鍋の素が並び始めました。
暦上は秋ですが、昨日のように急に肌寒くなると、温かい食べ物が欲しくなります。
鍋は野菜などがたくさん摂れ、体も温まるので寒い日には最適です。

鍋もおいしいですが、やはり秋の食べ物も堪能したいですよね。
今年の秋はいつまで楽しめるでしょうか。

次の記事

霜降 2022